読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONUKICHI.COM

ONUKICHI.COMは、経済や教育、仕事をテーマにした個人ブログメディアです。

決断したらあとは全力でやり遂げるだけ

f:id:onukichi:20170301113712j:plain

どうも、2月はインターン充していたおぬ吉(@onukichi01)です。

今日から3月ですね、ただ月が変わるだけですが大学3年生にとっては節目といえます。

 

就活解禁ー。

 

そうです、2018卒の就職活動は今日から始まります。去年、年齢を一つサバ読んで幕張メッセの合同説明会に忍び込んだのを思い出しました。

 

そして今年はというと、、、家にいます。

 

 

今日は朝640分に起き、リビングでニュースを見ている親父に開口一番、

 

僕「親父、おれ休学する。」

親父「え、、、。」

突然ですが、休学します!

 

唖然とする親父の顔を約2年ぶりに見ました。2年前は大学を退学するって言ったんだっけな。

 

親父、安心してくれ、今回は退学じゃなくて休学だから。笑

なぜ休学するのか

 

正直なところ、1月末ぐらいまでは色々と悩んでいました。

就活するのか、留学するのか、インターンするのか、選択肢は無数にありました。

 

僕と関わっていた人であれば知っているでしょうが、本当に迷走していましたよね。

とはいえ、もう大学三年生。迫り来る就活解禁に向けて進路を決めようと一生懸命考え、そして行動してきました。

 

僕がたどり着いた結論は「休学」でした。

僕「休学してやりたいことがある。」

親父「それは何?」

僕「プログラミング勉強して、インターンして、起業する。」

親父「うん、、、。」

 

親父にはどれ一つとっても理解できないようでした。

無理もないです、高卒から50歳まで会社員として働いてきた人からしてみれば理解できないのも当然ですよ。

 

親父、時代は変わるのだ。

やりたくないならやらなくていい

 

僕の周りは今日から就活に取り組む友達ばかりです。その友達がどう考えているのかはわかりませんが、僕は就活をしたいとは思えませんでした。

就活をする人を批判するつもりなんてありません。

 

就活だって、インターンだって、起業だってなんでもいいんですよ。

自分が心からやりたいと思ったことをやればいいと僕は思います。

僕の中で、心からやりたいことは「起業」でした。

ただし、やりたいことは全力で

僕は今年一年間休学をし、先ほど挙げた3つのやりたいことをやろうと思います。

やりたくないならやらなくていいと僕は思っています。

 

ですがこれを逆に言うと「やりたいことは全力でやる」という意味になるでしょうか。

今年一年間という時間を確保したからこそ、全力で駆け抜けていきたいです。

 

楽しみで仕方ないですし、1年後の自分がどうなっているのか全く想像がつきません。

僕もこんな会社を創りたい 

先月2月から留学・語学学校の総合サイトを運営するスタートアップでインターンをしています。

 

先日、そのインターン先の社員さんが転職さるということで送別会がありました。

渋谷にある小学校?みたいな居酒屋で開催された送別会では、ふざけあったり、夢を語ったり、転職される方に向けて動画を作成し、それを観て涙したり。 

数人でスタートした会社でサービスが拡大し、どんどん仲間が増えていって。

 

好きな仕事で好きな人と好きなだけ仕事する。

 

僕もこんな会社を創りたい、必ず創る。